憎悪 BC州は容認しない

責任

憎悪をBC州では容認することはできません。私たちはすべてより安全で抵抗力のある社会の構築に果たすべき役割があります。

自分の権利を知る

すべての人は生まれながらに平等です。私たちはすべて人間であり、人として同じ権利を持っています。

人としての権利とは、すべての人々が平等に扱われることを確約する社会、地域、制度の基礎を形成する価値感、主義、信念です。

人としての権利はすべての人に四六時中どこにいてもついて回るものです。住んでいる場所、肌の色、人種・民族性、能力、性別、性志向、ジェンダーアイデンティティ、または市民権保持者、移住者、寄留者、訪問者の別に関係ありません。

すべての人としての権利は同様に重要で、誰かが奪い取ることのできる特権ではありません。人としての権利は善い行いに対する褒美ではなく、私たちすべてが生まれながらにして持っているものです。

あなたの権利は州、国、国際的なすべてのレベルで守られています

自分の責任を知る

私たちはすべて、地域社会における差別、嫌がらせ、人種差別、排斥に対処する責任を果たす必要があり、一丸となって取り組むことができます。